読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第0回Arduino同好会(仮)

どうもみなさんこんにちは。

しがない零細企業の平社員。坊主です。

この度、自分が勤めている会社の自己啓発の一環として、Arduino同好会なるものを始めることとあいなりまして、その活動記録をこの場に残していくことになりました。

 

 

ここでは会社の概要に触れることなく、

なぜ同好会をするのか?

何を目標にしていくのか?

そもそも活動内容は?

ということを明確にしていきたいと思います。

 

①なぜ同好会を開いたのか?

これは単純に自分の情報処理技術者としての知識がないからです。

もともと何かの技術を身に着けたくて、会社に入りました、

しかし、入社して一年が経ち、社会人としての自覚や最低限のマナーのようなものは見つけたような気がしますが、肝心の技術については、全然身についていません。

そこで、業務内で身に付けられないなら、業務外でやるしかないと思い立ちました。

そんな時に、「Arduinoを使ってなにかしない?」と会社の人に誘われ、今に至るというわけです。

そんなわけで、改めてまとめますと、主な目的としては、「知識の向上」です。

 

②何を目標にしていくのか?

これも明快で「イベントへの出展」です。

Arduino」を使用して何か作品をつくり、「Maker Faire」などのイベントに出展し、ドヤ顔を決めてやりたいと思っております。

夢は「SXSW」です!

何作るか全く思いついていませんが!

 

③そもそも活動内容は?

まずはじめにこの説明の必要がありましたね。

この同好会の活動は、「オープンソースハードウェアである【Arduino】というマイコンボードを使って何かしらを作成していく」というものです。

楽器を作ってもいいし、ラジコンを作ってもいい。

植物に自動で水をやる装置をつくってもいい。

好き勝手に楽しく作って、ちゃっかり知識と技術も身につちゃおうという感じです。

 

所信表明としてはこれで以上です。

 

いつまでまともに活動できるかわかりませんが、それなりに頑張ります。